2010年09月13日

1/144 HGUC GM Type.C。

さすがに積みプラ…主にガンプラと独逸AFV…が身長を超えるとマズイ感が溢れてきました。1個2個作っただけじゃ、本当に焼け石に水、状態ですが、やらないよりマシ、と。時間を空けて、無理くり作り上げました。ほぼ、素組みです。

ランドセルの凹みと頬のインテーク、それと手首と太股の付け根をグレーでスプレー。肩のバーニア部分と腰の黄色いブーメラン印を筆塗り。頭部のクリアーパーツ下のセンサー部分も一応シルバーを吹きました。肩のバーニア塗るついでに足裏のバーニアも一応赤が入ってます。塗料皿に塗料出しちゃってたからw
お尻とランドセルのバーニアはいつも通り黒鉄色吹いて、エナメル黒で洗いました。

後頭部とサブマシンガン、バズーカのセンサー部分に、メタリックグリーン。マーカーを皿に出して筆塗りしてます。んで全体につや消し吹いて、墨入れしてフィニュッシュ、と。

あ、あと、今回手首パーツがそれなりについているのはいいんですが、手の甲パーツが無塗装でいいのは3つだけ。残りは成型色に近くなるように塗らなければいけなかったのが、鬱陶しかったデスねぇ。セールカラー、なんつう色は持ってませんでしたよ。手の甲パーツの為だけに買ってきてしまいましたわヽ(`Д´)ノ

肩が引き出し構造になっているのと、肘が二重関節なんで、そこの可動域はなかなか良かったです。が、股関節が従来通り、膝が90度くらいまでしか曲がらず、足首の可動域も狭かったのがションボリです。
それとビームサーベルの刃部分が入っておらず、だいぶ(´TωT`)ショボボボーン
まぁ、余ってる別のパーツ流用すればいいんですけどねw

握りこぶしパーツの造形がちょっと甘くて、握りこぶしが妙な形状になってます。平手も手を開きすぎ、どうやって使えばええんじゃコリャ!?
プロポーションや顔は良いんで、カトキ立ちさせておくのには悪く無いです。

HGUC113_001.JPG
HGUC113_002.JPG
HGUC113_003.JPG
HGUC113_004.JPG
HGUC113_005.JPG

露出オーバー、真っ白け。機材片付けた後で気づいた。撮り直してない。笑って下さい(^^;
HGUC113_006.JPG
HGUC113_007.JPG
HGUC113_008.JPG

HGUC113_009.JPG
HGUC113_010.JPG
HGUC113_011.JPG

色分けが良いんで、素組みでも見栄えがする良いキットだと思います、総合的には。1/144ダブルオーとかが良すぎなんだよなぁwww
posted by pkag at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラや模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック